Russian Food Recipes

本番のロシア料理

運営者のユリアは、「ロシアと日本の架け橋」をテーマに活躍しています。そのメインが、本番のロシア料理を日本人に紹介することです。例えば、日本でも有名なボルシチですが、本番の作り方は意外に知られていないのでは?ロシア人が長年受け継いできたレシピを、動画などでわかりやすく伝えます。時には、ヘルシーなボルシチも作ってみせますよ。

また、ウクライナ、カザフスタンなどの旧ソ連各国にも、魅力的な伝統料理があふれていますので、合わせて紹介していきます。

ロシア風スープ餃子 ペリメニ・スープ仕立て

ロシア風スープ餃子 スープ仕立てのペリメニのレシピ

ロシア風スープ餃子 スープ仕立てのペリメニのレシピ 小麦粉レシピの続きでボリュームたっぷりロシア風スープ餃子、スープ仕立てのペリメニのレシピを紹介させていただきます。 メインにもなる具だくさんスープです。 実は、ロシア風餃子、ペリメニは茹でる他に、様々な美味しい食べ方があるのです。 こちらの記事でロシア風水餃子のレシピや食べ方について紹介していますので、是非参考にしてみてください。 自家製鶏ガラのブイヨンをとって、茹で上がったペリメニをブイヨンの中に入れてロシア風スープ餃子として食べてみるのがいかがですか? 自家製で無添加物のとりガラのブイヨンのレシピはこちらの記事を参考してみてください。   では、皆さんの新しいご感想を楽しみにしています。  

нет комментариев
シベリア風水餃子 ペリメニのレシピ

シベリア風水餃子 ペリメニのレシピ

シベリア風水餃子 ペリメニのレシピ 今回は定番のロシア風餃子、シベリア風水餃子のレシピを紹介させていただきます。 ロシア風餃子、ペリメニ、シベリアの郷土料理でモンゴルのブリヤード族から伝わったそうです。 ペリメニとは、小麦粉、塩、卵、水とサラダ油で作った生地の皮で帽子型に具を包むのが特徴です。 ロシア風餃子の具のバリエーションは様々で、豚肉・牛肉、鶏肉の合挽き肉やエビ・魚肉などです。 このレシピは基本のレシピで、ロシア料理のレストランに行くと、必ずシベリア風ペリメニが出ます。 扱いやすい生地の分量とジューシーに仕上げるために具の作り方のポイントを是非参考にしてみてください ロシア風水餃子、ペリメニに乳製品のサワークリームを添えるのが特徴です。他にも、挽きたての黒胡椒やお酢、刻んだディールやイタリアン・パセリをのせて食べてみるのがいかがですか?   シベリア風水餃子 ペリメニのレシピ        

нет комментариев
クリーミーなカリフラワーのグラタン。ご自宅で再現しやすい手順の写真付きのレシピをhttp://creativechefjapan.comで紹介しています。

クリーミーなカリフラワーのグラタンのレシピ

クリーミーなカリフラワーのグラタンのレシピ クリーミーなカリフラワーのグラタンのレシピを紹介させていただきます。     カリフラワーの下処理をしてから、固ゆでにします。耐熱容器に入れます。 玉ねぎまたはエシャロット入りのベシャメールソース(ホワイトソース)を作り、グラタン皿にカリフラワーの上に流し入れます。 2種類のチーズを振りかけてオーブンで焼きます。今回はスイス産のグリュエールチーズとイタリア産のパルメジャーノ・レジャーノを使用しました。この組み合わせは最高にバランスがいいです。   余熱を入れた210度のオーブンで焼き色がつくまで焼きます(約15分)。刻んだパセリをかけて完成です。  

нет комментариев
サワークリームとりんごのケーキ シャルロトカのレシピ

サワークリームとりんごのケーキ シャルロトカのレシピ

         

нет комментариев
モスクワ風牛肉のボルシチのレシピ

モスクワ風牛肉のボルシチ

モスクワ風牛肉のボルシチ モスクワ風牛肉のボルシチはボルシチの定番レシピの一つで、牛の骨と肉で出汁をとり、様々な野菜を加えて煮込むスープです。炒めた玉ねぎと人参、ビーツとトマト、生キャベツとじゃがいもを牛肉の出汁の中に入れて煮込みます。出汁の取り方や野菜の切り方などいくつかのポイトがありますので、是非一緒に作ってみましょう。   モスクワ風牛肉のボルシチのレシピ 炒める野菜

нет комментариев