Creative Chef Japan

3月のロシアとフレンチフュージョン料理教室 
3月のロシアとフレンチフュージョン料理教室 

3月のロシアとフレンチフュージョン料理教室 

2018/04/17

3月のロシアとフレンチフュージョン料理教室 

3月のロシアとフレンチフュージョン料理教室 

3月料理教室のメニュー開発に入りました。

メニューは

  • ロシア風春のラディッシュ・サラダ 黒パン添え
  • クスクスのサラダ タブレ
  • ラム・ラックのペルシヤード ローズマリー ジャガイモ添え
  • 洋梨のシャルロット

ロシア風春のラディッシュ・サラダ 黒パン添え

春のラディッシュ・サラダはシンプルなロシアの伝統的なサラダです。ダーチャ(ロシアの別荘)で採れるフレッシュな野菜とハーブをふんだんに使ったサラダです。

野菜(きゅうりやラディッシュ)とハーブ(ネギ、パセリやディルなど)をたっぷり用意して、スメターナ(ロシアのサワークリーム)とマヨネーズの味がしっかりしたドレッシングで和えます。

茹で卵とロシアの黒パンを添えて召し上がります。

ロシア風春のサラダ

クスクスのサラダ タブレ

北アフリカの材料を使ってフレンチ風に

味付けしたクスクスを蒸らして、ほぐします。

キュウリやトマト、パセリやミントなどの野菜、ハーブと混ぜ合わせます。

あっさりとしたクスクスサラダ、タブレはメインの仔羊のローストとの相性が良くて、さっぱりといただけます。

クスクスのサラダ

ラム・ラックのペルシヤード ローズマリージャガイモ添え

フランスではおなじみの仔羊のしっとりローストに挑戦しましょう。

今回はニュージランド産のフレンチラム・ラックを使って、ラム・ラックのホールをオーブンで焼きます。

サクサク感のあるペルシヤード(刻んだパセリ、にんにくとパン粉を混ぜ合わせたもの)を振りかけてローゼに仕上げましょう。

ローズマリージャガイモと一緒に召し上がります。

ローストラムラックのペルシヤード3

ローストラムラックのペルシヤード1

洋梨のシャルロット

シャルロットはドイツ由来とと言われている女性の帽子に見立てた洋菓子です。

洋梨のシャルロットとはビスキュイ・ア・ラ・キュイエール生地にババロアとラフランスですね。

ティラミスを作る時使われるフィンガー・ビスケット(ビスコッティ・サヴォイヤルディ)を柔かめに焼き、セールクルの形に合わせ入れます。

ラフランスでフルーツ・ピューレを作ります。ピューレに梨のリキュールを加えてババロアに仕上げます。

洋梨のシャルロットを冷やし固めて、飾りをして召し上がりましょう。

以外と簡単に作れる美味しいケーキですね。

他の果物のピューレでも作れますので、様々なシャルッロトのレシピのレパトリーが広がります。

洋梨のババロア

楽しみにお待ちしております。

レシピ詳細

3月のロシアとフレンチフュージョン料理教室  3月のロシアとフレンチフュージョン料理教室 

3月料理教室のメニュー開発に入りました。

メニューは

  • ロシア風春のラディッシュ・サラダ 黒パン添え
  • クスクスのサラダ タブレ
  • ラム・ラックのペルシヤード ローズマリー ジャガイモ添え
  • 洋梨のシャルロット

ロシア風春のラディッシュ・サラダ 黒パン添え

春のラディッシュ・サラダはシンプルなロシアの伝統的なサラダです。ダーチャ(ロシアの別荘)で採れるフレッシュな野菜とハーブをふんだんに使ったサラダです。

野菜(きゅうりやラディッシュ)とハーブ(ネギ、パセリやディルなど)をたっぷり用意して、スメターナ(ロシアのサワークリーム)とマヨネーズの味がしっかりしたドレッシングで和えます。

茹で卵とロシアの黒パンを添えて召し上がります。

ロシア風春のサラダ

クスクスのサラダ タブレ

北アフリカの材料を使ってフレンチ風に

味付けしたクスクスを蒸らして、ほぐします。

キュウリやトマト、パセリやミントなどの野菜、ハーブと混ぜ合わせます。

あっさりとしたクスクスサラダ、タブレはメインの仔羊のローストとの相性が良くて、さっぱりといただけます。

クスクスのサラダ

ラム・ラックのペルシヤード ローズマリージャガイモ添え

フランスではおなじみの仔羊のしっとりローストに挑戦しましょう。

今回はニュージランド産のフレンチラム・ラックを使って、ラム・ラックのホールをオーブンで焼きます。

サクサク感のあるペルシヤード(刻んだパセリ、にんにくとパン粉を混ぜ合わせたもの)を振りかけてローゼに仕上げましょう。

ローズマリージャガイモと一緒に召し上がります。

ローストラムラックのペルシヤード3

ローストラムラックのペルシヤード1

洋梨のシャルロット

シャルロットはドイツ由来とと言われている女性の帽子に見立てた洋菓子です。

洋梨のシャルロットとはビスキュイ・ア・ラ・キュイエール生地にババロアとラフランスですね。

ティラミスを作る時使われるフィンガー・ビスケット(ビスコッティ・サヴォイヤルディ)を柔かめに焼き、セールクルの形に合わせ入れます。

ラフランスでフルーツ・ピューレを作ります。ピューレに梨のリキュールを加えてババロアに仕上げます。

洋梨のシャルロットを冷やし固めて、飾りをして召し上がりましょう。

以外と簡単に作れる美味しいケーキですね。

他の果物のピューレでも作れますので、様々なシャルッロトのレシピのレパトリーが広がります。

洋梨のババロア

楽しみにお待ちしております。

調理時間